Event is FINISHED

Social Impact for 2020 and Beyond スペシャルセッション ~次世代リーダーと創る未来の話~

Description

「どんな未来をつくろうか?」

正解はない。

全くもって予想のつかない不安な未来を、ワクワクしながら切り拓いていく。
常識や既成概念を踏み超えて、新しいビジョンを引っ提げて塗り替えていく。
社会課題をチャンスと捉えて、ポジティブに次の社会を創ろうとする。

10年後、30年後、100年後の未来へ向けて、現代をアップデートする担い手は誰か?

先駆者として時代を切り拓き、今もなお最前線で活躍中の30~50代の経営者の方々に加え、
既成概念にとらわれず、新しい価値創造に挑んでいる10・20代の若き起業家の皆さんをお招きし、
クロストークセッションを開催します。

未来はこう「なる」ではなく、こう「する」。
予測ではなく意志と想像性に溢れた、私たちの未来と向き合う1日に、あなたも参加しませんか?


■ゲスト登壇者
新井 和宏氏(株式会社eumo 代表取締役社長)
木村 友輔氏(株式会社シェアトレ 代表)
小松 洋介氏(Venture for Japan 代表)
高濱 正伸氏(株式会社こうゆう 花まる学習会 代表取締役社長)
林 篤志氏(COMMONS Co-Founder/ Next Commons Lab Founder)
山内 奏人氏(ワンファイナンシャル株式会社 代表取締役社長)
※50音順

■モデレーター・進行
宮城 治男(NPO法人ETIC. 代表理事)
米良 はるか氏(READYFOR株式会社 代表取締役CEO)
※50音順

■プログラム内容
同日同会場にて実施される、渋谷スクランブルスクエア15階 SHIBUYA QWS オープニングシンポジウムである「Innovation District シブヤ」との合同開催となります。

【セクション1:Innovation District シブヤ 同時中継】
13:00~ 会場/受付開始
13:30~ 開会/主催者挨拶
13:35~ 渋谷再開発の取組み紹介
13:40~ 基調講演 東京都知事 小池 百合子 氏
13:55~ 渋谷スクランブルスクエア15階 SHIBUYA QWSの施設紹介
※ホールBにて実施される「Innovation District シブヤ」の前半プログラムを、ホワイエにて同時中継でご覧いただけます。

【セクション2:Social Impact for 2020 and Beyond ~次世代リーダーと創る未来の話~】
14:10 ~ オープニング
14:20 ~ クロストーク#1:「10代20代の"新しいキャリア"と応援し合う文化を、どう創るか?」
15:05 ~ お楽しみ体験スペース(休憩)
15:20 ~ and Beyond カンパニーのご紹介
15:30 ~ クロストーク#2:「お金ではない価値が指標になる"新しい経済圏"を、どう創るか?」
16:15 ~ クロージング・交流
※プログラムは変更になる可能性がございます。

【セクション3:ネットワーキングタイム】
18:00より「Innovation District シブヤ」参加者との合同ネットワーキングタイムがございます。
本プログラム終了から時間が空いてしまいますが、ご都合よろしければご参加ください。
お申込みはコチラの「ネットワーキングタイムのみ」チケットから、併せてご登録ください。


■主な対象者
大学生、高校生、ビジネスパーソン、CSR/CSV担当者、行政・教育機関関係者など
定員:80名
参加費:無料


Social Impact for 2020 and Beyondとは?

人口減少社会、高齢化社会、過疎化、エネルギー不安…
未来の社会を予測するデータはたくさんあります。
でも、そんな「未来予測」からは、ワクワクするような未来は描けません。

例えば人口減少社会は、少ない人で効率的に自治するしくみを創るチャンスにできるかもしれない。
マイノリティだった人たちが、その多様性をパワーに変えられるかもしれない。
例えばエネルギー不安も、持続可能な自然エネルギーに転換するチャンスだと考えることもできる。

社会課題をチャンスと捉えて、ポジティブに次の社会を創ろうとする。
私たちはまさにこれから必要なその力を「未来意志」と呼ぼうと思います。
そして2020年とその先の未来のために、未来意志でつながる仲間を募ります。
企業や行政、そして個人の未来意志をつなぎ、イノベーターどうしが持つ
能力と情熱を掛け算させて促進しながら、まだ見ぬイノベーションを生み出していける。
そんなプラットフォームを提供します。

<パートナー企業>
ロート製薬、ヤマハ発動機、セイノーホールディングス、マネックスグループ、花まる学習会グループ、アビームコンサルティング、江崎グリコ、竹中工務店、PwC等(順不同)

■イベント運営
【主催】Social Impact for 2020 and Beyond 事務局(NPO法人ETIC.)
【同時開催】渋谷スクランブルスクエア株式会社
【特別協賛】東京急行電鉄株式会社
【協賛】伊藤園


■当イベントページの記載情報について
登壇者やプログラムに関する情報については、
変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。
(2018年11月19日更新)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#391950 2018-11-29 14:09:11
More updates
Sun Dec 2, 2018
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
スペシャルセッション FULL
Venue Address
渋谷区渋谷2丁目21−1 Japan
Organizer
Social Impact for 2020 and Beyond
96 Followers